KAMEYAMA TRIENNALE

EN

NEWS

亀山トリエンナーレ2017概要決定

会  期
2017年9月24日~10月15日 10時~17時
会  場
亀山市東町商店街~西町東海道沿い(店舗・空き店舗・お寺・民家・文化財建造物・公園・城址など)
展示内容
平面、立体、インスタレーション、写真、映像、パフォーマンス、ワークショップなど
入 場 料
入場無料
参加作家数
102組
参加作家国籍
日本、メキシコ、アメリカ、イギリス、オーストラリアなど
アートイベント
9月24日(日)13時30分~15時 アートディスカッション 亀山市協働センター
       コーディネイター・井上隆邦さん テーマ 「新しい表現への挑戦」

10月8日(日)10時~15時 歩行者天国・東町商店街
       路上で公開制作・亀山モンマルトル(スケッチ大会)・似顔絵広場
       美味しいものマルシェ・ワークショップいろいろ・ネイルアート
       子どもたちによるダンスパレード・アートなちんどんやさん・
       ガイドツアー・ダンスパフォーマンスなど

       17時~19時 EXPERIMENTAL NIGHT 加藤家屋敷
       (15時~17時  ライブペインテイング 加藤家屋敷)

10月14日(土)13時30分~15時アートディスカッション 亀山市市民協働センター
       コーディネイター・田島悠史さん テーマ「新しいアーティスト・キャリア~地域アートと地域とアート」
そ の 他
会期中の土・日・祝日は「美味しいものマルシェ」が開かれています。
主  催
亀山トリエンナーレ2017実行委員会