KAMEYAMA TRIENNALE

EN

NEWS

2016.4.1 亀山トリエンナーレ2017のエントリー受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

東海道の城下町、宿場町であった三重県亀山市。古くからの歴史・文化の息づく静かな街です。この街で2017年に「亀山トリエンナーレ2017」を開催します。
現代アートを街に展示することから生まれる枠組みを超えた文化の創造、多種多様なアートによって交流する人と地域。ひとつの生命体のようにアートのムーブメントが亀山に湧きあがることを期待し、作品公募を行います。「亀山トリエンナーレ2017」は若いアーティストたちの作品発表の場であり、登竜門です。ぜひ、亀山で「場」の力を感じていただき、あなたのアートの可能性を拡げてください。多くの皆様のご参加をお待ちしています。


締切

2016年08月31日 (水)
当日消印有効

亀山トリエンナーレアワード (優秀作品・賞金有り)
2017年9月24日~10月15日に開催される
「亀山トリエンナーレ2017」に出展

募集内容

「亀山トリエンナーレ2017」に出展する平面、立体、映像、インスタレーション、パフォーマンス、ダンス、ワークショップなど

・展示部門
おもに亀山市内の商店街周辺の店舗・空き店舗や、東海道沿いの文化財建造物、公園、崖、道路、塀など街や自然環境に展示
・ワークショップ・ライブ制作部門
現地でワークショップや制作を行う
※展示後は現状復帰を原則とする
※法規制の都合等により主催者側の制限を受ける場合あり

提出物

  • ・このページよりダウンロードしたエントリーシート
  • ・過去作品、または出品予定の概要が分かる資料(ポートフォリオ)

参加方法

提出物を下記提出先まで郵送

参加資格

若手作家 (※18歳以上 ただし高校生不可)
※場を活かした作品を展示できる方
ノミネート後、現地説明会に参加できる方(2016年10月9日)

参加費

なし

審査員

主催者、美術関係者(井上隆邦 元三重県立美術館長、横浜トリエンナーレ2005事務局長)

結果発表

2016年9月11日の審査後、速やかに連絡いたします

著作権の扱い

全て、著作者本人に帰属

主催

亀山トリエンナーレ2017実行委員会、亀山市

提出先・問合先

【提出先】
〒519-0137 三重県亀山市阿野田町1060
亀山トリエンナーレ 2017実行委員会事務局TR係
【問合せ先】
亀山トリエンナーレ 2017実行委員会事務局
tel/fax:0595-82-4125
mail:a-epi@zb.ztv.ne.jp
亀山市市民文化部文化振興局文化スポーツ室
tel:0595-84-5079/fax:0595-82-9955
mail:bunkasports@city.kameyama.mie.jp